読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せらぴんブログ

サークル「せらぴん」のうのはな透です。やっぱり眼鏡っ娘が好き!!

うのはな、委員長を追い西へ

メガネっ娘居酒屋「委員長」OFFICIALWEB | メガネっ娘居酒屋「委員長」公式サイト

4/28(土)、「メガネっ娘居酒屋『委員長』2014  委員長、西へ」に行ってまいりました!

当日朝

今回の旅程では事前に新幹線の往復きっぷを買っていたため、予約便に間に合うよう朝6時ごろ出発。東京駅にて無事目的の便に乗り込みました。

6時56分発、こだま633号。

だってしょーがないじゃん!!のぞみだと3000円高くなるし!!

ということでサンデーとヤンジャンを買い込んでいざ乗車。なんと最後尾列車の最後尾席でした。運転席のすぐ隣だよ!やったねたえちゃん!! そして4時間の暇つぶし。サンデーとヤンジャンを読み終えた時点で未だ掛川手前という惨状であり、氷室の天地7巻を読んだり、氷室の天地7巻のドラマCDを聴いたりしてやり過ごしました。

そして三河安城を発車したあたりで飲み物を買いたいなー……と思い車内を調べて気付く。このこだま、自販機がない!! 経費削減の波が新幹線にも押し寄せてることを通関しつつ、続く名古屋・米原でホームの自販機にダッシュできるか画策。しかし置いてけぼりが怖かったので結局新大阪まで水我慢しました。そうそう、氷室の天地ドラマCDは超面白かったですよ!!

そんなこんなで新大阪着、会場に向かいます。途中会場近くでリブロさんと合流し、会場をさがしていましたが――

f:id:yuphiel:20140525174857j:plain

発見しました。ここが今回の会場ロフトワンプラス・ウエストのある美松ビルです。

委員長本編

昼の部はライブ、境界の彼方懇談、おおまか眼鏡史・世界編、田丸先生もてなし回、ビデオレター、プレゼント抽選会と言った流れ。夜の部はライブ、境界の彼方懇談、おおまか眼鏡史・日本編、蝉丸P交えてトーク、ビデオレター、プレゼント抽選会と言った流れでした。

ここはあれこれ言うよりもtogetterのまとめを見たほうが雰囲気が伝わると思います!!

メガネっ娘居酒屋「委員長」2014 「委員長、西へ」についてのまとめ - Togetterまとめ

私は二割増しさん、リブロさん、Fesさんらと共に後ろのほうで視聴させていただきました。途中夜の部のライブでCutie Paiまゆちゃんがこっちの方まで来て「天使に触れたよ!!」状態になったり、夜の部のプレゼント抽選会で番号が偏りに偏って陰謀論が脳裏をよぎったりしながらも、非常に充実した1日を過ごすことが出来ました。

翌日

翌日ホテルを11時ギリギリいっぱいで引き払い、休日の大阪に繰り出しました。ただし晩のオフまでほぼノープランなうのはな。どこで時間を潰すべきか思案した結果、まずは境界の彼方が売ってそうな梅田のアニメイトに向かうことに。

梅田地下のダンジョンをくぐり抜け、途中梅田ナナイロに寄りつつ、アニメイトに到着。境界の彼方ですが2巻があったので買っておきました。

これでは飽きたらず3巻が欲しくなったうのはな。あと551の肉まんも食べたい。両方の欲求を正しく満たすためにはなんばのヲタロードに行くしかない!!という結論にいたり、一路なんばへ。

ヲタロードではメイトとメロンが合体したビルでウロウロしてました。境界の彼方は1巻があったので買っておきました。1巻はすでに持ってるだろって?布教用だよ それにしても思うのは、KAエスマ文庫はどこにあるかかなりわかりにくい。ただでさえマイナーレーベルも多い中、このラノ文庫よりも扱いが悪いというのが辛いところ……。あとメロブでは噂のCOMIC X-EROSを買っておきました。その後ナムコ日本橋店でタピオカコーラ飲みながらゆっくりしつつ、その後は時間を持て余しヨドバシ梅田に突入したりするなどしてから、野田に向かいました。

そしてとりめがねオフ。委員長参加組が不参加組にあることないこと吹聴したり、めがね酒ならぬめがね麦酒を再現したり、めがねを並べて写真を撮ったり、眼鏡っ娘談義に花を咲かせたりしながら時間いっぱい飲みました。とにかく男!ハイボールがむちゃくちゃでかい!! これ一杯でほぼノックアウトになりながらも、非常に楽しい時間を過ごさせていただきました!

その後一行と別れ、新幹線で死んだように眠りながら帰宅しました。

総括

今回の「委員長、西へ」も非常に楽しませていただきました。内容としましては第8回のカオスぶりはやや鳴りを潜めて、初委員長勢でも楽しめるコンテンツをふんだんに盛り込んだ印象でした。特に磨伸先生のおおまか眼鏡史は参加者の食いつきもかなり良かったはず。

ただ一点残念だったのは、昼の部と夜の部の差別化があまりなされてなかったのではないかな、と。ライブだったら曲目に変化をつけるとか、ライブ→境界→眼鏡史→第三部の構成に変化をつけるとかがあると、昼夜両方視聴する側としてはより楽しめたんじゃないかな、と考えます。

次の委員長も非常に楽しみです。関東だろうが関西だろうが、委員長あらばどこでも駆けつけます!